複合繊維の分割・分繊処理に最適な連続精練機【繊維分野・福伸工業】

オリジナル製品紹介

Photo

連続精練機(BOIL OFF)

繊維分野

織物の油剤、ワックス、糊剤などの付着物を連続的に高温・無張力状態で精練、リラックス処理します。
連続精練機の槽出口には液流ガイダーが装備されており、拡布およびセンタリングに威力を発揮します。
拡布水洗機にはブロワー脱水機が装備され、処理布の種類により脱水スリットが選択されます。

特徴

  • テンションレス、拡布状態で処理されます。
  • 加熱蒸気ドレンは、連続精練機の本槽に還流され、節水と省エネルギー対策が実現できます。
  • 連続精練機の本槽の出口に液流ガイダーが装備されており、拡布およびセンタリングに威力を発揮します。
  • 連続精練機の本槽上澄み液のスカム除去に、独特の工夫がなされています。
  • 拡布水洗機(S・M・W)にはフロア脱水機が装備され、処理布の種類により脱水スリットが選択されます。

仕様

形式FSB-5FSB-8FSB-8W
ロール幅2000mm2000mm2000mm
処理布幅1800mm1800mm1800mm
機械速度3〜30m/min6〜60m/min6〜60m/min
処理速度Approx25m/minApprox50m/minApprox50m/min
布滞流長Approx250mApprox400mApprox400m×2
液流ガイダー上下2段式上下2段式上下2段式×2
脱水装置ブロワー1台、脱水スリット2本ブロワー2台、脱水スリット2本ブロワー3台、脱水スリット4本
据付面積5100W×12500L5300W×16700L5300W×24000L

資料請求はこちらへ